« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月31日 (木)

TOYOTA GT-ONE再び

また「TOYOTA GT-ONE」を作りました。

これは、耐久で使ったものではなく、F103GT用にアクティブホビーから発売

されてるボディです。耐久で使ったのはGPカー用でした。

やはり、GP用より全体的にスマートだし、ボディ全体が低いですね。

このボディも良く走りそうな予感が。。。

来年は、これで出たいなーと一人で勝手に思ってますが、とりあえず、これで

遊ぶつもりです。

Vfsh0244

Vfsh0243

| | コメント (13) | トラックバック (10)

2006年8月30日 (水)

来年の耐久マシン

気が早い(^^;)ですが、来年の耐久マシンを作ってみました。

それは、これです。といっても、いままで使ってるF103GTです。

これをベースにまた耐久用にモディファイしていきます。

次回は、これにスポンジ履かせてチャレンジしてみようかと。。。

ボディは、また「TOYOTA GT-ONE」かな。

Vfsh0240

Vfsh0241

レース後、メンバーと色々と話ましたが、やはり今回はモーターブロー

したことに話題が集中してます。なので、その原因を究明して対策を

施していこうかと思ってます。

でも、やっぱりちゃんと事前テストしないとだけですね。

今回はシャーシセットを中心に作業したので、その他のテストはあまり

してませんしたからね。そのあたりも課題かな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年8月29日 (火)

なんだか悔しい。。。

耐久が終わって、数日経ちましたが時間が経つにつれ、なんだかモヤモヤとした

気持ちになってきました。

なんでだろー!??と考えてましたが、やっと分かりました。

そうです。

悔しいんですよぉ~!!!!

最初は、完走できればいいかなー。なんて思っていたんですが、

やはりレースに参加したわけですからねー。上位を狙いたかったですよぉ~。

でも、チームのみんなが自分のセットに合わせてくれたおかげで、気持ち良く

レースをさせてもらいました。

想定外のモーターブローはありましたけどね。ヨ○ヤマさんにレースでブロー

したモーター見てもらったら、ブラシは残っているもののコミュがボロボロになって

たそうです。そんなに指数かけたつもりなかったんだけどなー。冷却不足だったの

かなー?なんて、いろいろと考えてしまいますが、これも耐久ならではなんでしょうね。

ということで、来年も出ます!(早すぎ?)やはりリベンジしないとです。

できれば、また同じメンバーで出たいなー。それとやはりもう一人欲しいですね。

3人だとなにかと忙しいですからね。

Teamyokomuch

| | コメント (2) | トラックバック (12)

2006年8月26日 (土)

4h耐久レース!

終わりました。とりあえず、目標であった完走は果たしました(^^)/

色々とありましたがクルマ(シャーシ関連)のトラブルはありませんでしたが、

モーターが。。。詳しくは、後ほど。。。疲れたのでもう寝ますzzzzzzz

参加されたみなさん、ギャラリーのみなさん、そして、チーム員のカ○さん、

ヨ○ヤマさん、本当にお疲れ様でした。。。

集合写真です。

Dvc00048

TeamYokoMuchの面々。

Dvc00051

4時間後のマシン。。。

Dvc00046_1

| | コメント (7) | トラックバック (11)

2006年8月25日 (金)

いよいよ。明日、耐久です!

天気が心配ですが、明日は「4h耐久レース」です。

当日は、慌しくなりそうなので、フリー走行用バッテリーを充電し始めましたが、

思わず、レース用バッテリーの充電も初めてしまい。もうこんな時間に。。。

早く寝ようと思ったのにぃ~。

まぁ、これで追い充電すればいいので、慌てなくて済みますけどね。

前日になってもチーム名、決まらず。。。

Vfsh0235

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月24日 (木)

激走!!TeamYokoMach!!

hogezoさんが、ショイクダウン時の耐久マシンを撮影してくれたので、

勝手に(笑)載せてみました。ダメだったら言ってくださいね>hogezoさん

う~ん。なかなかカッコいいんじゃないですかねぇ~(自己満足)

Photo

Photo_1

レース当日もこんなにカッコ良く走れたらいいなー。

| | コメント (24) | トラックバック (14)

どうしよう。。。

耐久マシンのことで悩んでます。。。

スパーを104にしたことで、あまり大きなピニオンが付けられません。

なぜかって?それは、ヒートシンク(TA05用)を付けちゃうとモーターを前に

ずらせないので、ピニオン21が限界(これでもキツイ)なのです。

べつにこれでもいいんですが、これだとギア比が4.9くらいになっちゃう。。。

これじゃ、いくらなんでも遅すぎかと。。。もう少し、大きなピニオンつけるためには

ヒートシンクを外すしかないけど、モーターの冷却がねぇ~。

まぁ、最後の手段として、スパーを93にして、指数を40(ギア比:4.6くらい)くらい

にすればいいのかなー?これでも指数高いかな????? 悩むなー。。。(^^;)

もっと指数を下げれば、あまり発熱しないからヒートシンク無しでも平気かなー?

ファンもついてるしなー。。。。当日、走らせてモーターの温度測ってみるかー。

なんか独り言になってるな(笑)

Vfsh0231

いまは、スパー104、ピニオン23で指数は42くらいにしてます。

ほんとはもう少し落としたい

スパーを104にした

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月23日 (水)

忘れ物(^^;)

クルマもバッテリーも揃ったし、あとはレースを待つだけだと安心してたら、

なにか足りないような?????

あっ、ポンダー載せてないや(^^;)

ということで、載せてみました。

Vfsh0230

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月22日 (火)

いよいよ。耐久。。

今週末はいよいよ4h耐久です。

各チームともいろいろと準備をされているよいうですが、うちのチームは、

土曜日のテスト走行後、みんなで走らせる機会がないのでこのまま本番

を迎えます。とりあえず、各方面からバッテリー(ストレートパック)をお借り

し、なんとか予選&決勝分のバッテリーを確保できました。

ご協力くださった方々、ありがとうございます。このご恩は、レースで返し

しますね(笑)予選&決勝はインテレ3600、GP3700を主に使うことに

してフリー走行はニッカド2400です。まぁ、十分でしょ?

それにしても、ゲートオープンが8:30とは。。。

はやっ!!!

Dvc00018_1

| | コメント (47) | トラックバック (14)

2006年8月20日 (日)

デカイ!!!

イ○カワさんにFRPシャーシ(ノーマル)を渡すために、D-Driveへ行ってきました。

すると、なにやら凄いものが!!!!

なんと1/4スケールのF1がおいてありました。すげー迫力ですね!1/4って。

凄いです!!!!さらに、これは電動つまりモーターで走るそうです!

覗いてみると、デカイモーターが!!!当たり前だけど、540じゃないね(笑)

でも、店長は「540だ!」と言ってました(笑)

Dvc00030_1

Dvc00029_1

Dvc00028_2

かなりカッコイイんですけど、車高が高すぎなんですねー(^^;)

あっ、これは、クロスで発売してるみたいですよ。

その後は、ノ○カさんとハ○モトさんの走りをみて研究してみました。

その結果、自分のダメな所が分かってきた気がします。

ダメ出し1:握り過ぎ。やはり抜くところは抜かないとダメですね。とくに登りヘアピン

       と下りヘアピンで必要以上に握っている感じがしますね。その結果、

       大回り&スロットル入れられないで加速が悪いということになってる感じ。

ダメ出し2:スムーズなステア操作。ハ○モトさんのステア操作を見てみると、とても

       スムーズに操作されてますね。その結果、失速が少なくて滑らかに走行

       されてました。

と、まだまだ課題はありますが、とりあえず、これくらいで。。。(--;)

やっぱり、上手い人の走りを見て研究するのはいい勉強になりますね。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年8月19日 (土)

耐久マシン、シェイクダウン!!!

この殺人的な猛暑の中、耐久マシンのシェイクダウンしにD-Driveへ。。。

とりあえず、ちゃんと走るのかということと、メンバー(ヨ○ヤマさん、カ○さん、自分)

がそこそこのペースで走れるセットを出すというのが今回の目的です。

まず、シェイクダウンを自分が担当することに。。。

しかし、使い古しのタイヤだとまともに走れません!(>_<)

そこで、リアのみ交換すると、驚くほど簡単に走っちゃいました(笑)

その後、メンバー各自でフィーリングを確認してもらうと、全く問題なし!

というとこで、今回の目的は終了しちゃいました!

ちなみに、タイヤは前後カワダ ロングライフ(大径)です。レースもこれかな?

ただ、今回はかなり使い込んだ540だったのでBestLapは、11秒後半でした。

そして、レースはこのボディで参戦です!

Dvc00019_1

電飾もついてて、なかなかいいでしょ?

このボディはダウンフォースもバッチリでなおかつフロントの入りも良く

なかなかいいボディでした!GP用なんですけどね。

その後は、F1で遊びましたが、まともなタイヤがなく限られたタイヤのみで

走行しちゃったため、散々な目にあいました。。。トホホ。。。

そして、今日は猛暑だったにもかかわらず嬉しいサービス(笑)が!

Dvc00027

店長のお父さんからの差し入れでカキ氷をご馳走になっちゃいました!

しかも、お昼と3時のオヤツの2回です!これでかなり助かりました!

ご馳走様でした!!!

| | コメント (9) | トラックバック (11)

2006年8月18日 (金)

問題解決!

受信機のスロットが足りなくでファンとライトをつけることが出来なかったので、

二又コードを買ってきて取り付けました。これで、問題解決です!

さてと、明日はいよいよシェイクダウンです。3人が運転し易いセットを出すこと

ができるのかー!!!

Vfsh0228

| | コメント (2) | トラックバック (15)

2006年8月17日 (木)

しまった!

耐久マシンにクーリングファンを取り付けたのですが、重大な問題が発覚!!!

なんと、このままだと受信機のスロットが足りません!

う~む。。。まずいぞ。。。

クーリングファンだけ別電源が必要か。。。。

カ○さん、ご指摘ありがとうございますm(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (1)

耐久仕様 第2弾

タイトルが「耐久仕様 第2弾」となってますが、実は、前回のが

「耐久仕様 第1弾」なのです(^^;)

ということで、

土曜日のシェイクダウンを前に急ピッチで耐久車両を作ってます。

とりあえず、メカ積みも終わってだいぶクルマらしくなってきました。

Vfsh0224

そこで、今回も耐久仕様ということで、「クーリングファン」を取り付けて

みました。普段、F1に積んでるものを使いました。取り付け場所ですが、

F1と違って取り付けスペースに余裕があるので、今回は、フリクション

プレートにこんな感じで取り付けてみました。

Vfsh0223

Vfsh0225

まだ、モーターとファンの間隔は結構あるので、ヒートシンクつけても平気かな?

Vfsh0226

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月16日 (水)

耐久準備。。。

急遽、耐久に参戦することになったので、いろいろと大変です。。。

自分はシャーシ関連を担当していますが、だいたい70%くらいは完成しました。

スプリントレースならこれで問題ないんですが、今回は耐久です。しかも4時間も

走らせます。ということは、当然、バッテリー交換が頻繁に発生するということです。

なので、ノーマルのバッテリーホルダーを使ったり、グラステープ止めなどやってい

る時間はありません。

そこで、登場するのが、「バッテリークイックチャージャー」です。

でも、他のチームのいうに凄いものを作る技術も道具もないので、出来る範囲で

作ってみました。

Vfsh0222

Vfsh0221

Vfsh0220

これは、いらなくなったTバー(ソフト)を利用してみました。見た目は

よくありませんが、なんとか使えそうです(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

耐久参戦!

8/26(土)にD-Driveで「4h耐久レース」があるんですが、急遽、参戦することに!

前に出ようかという話もあったんですが、諸事情により断念するこtになりレース当時は

ギャラリー(笑)として参加しようかと思ってたんです。

が、しか~し!!!

昨夜、ヨ○ヤマさんから「参戦しませんか?」というメールが。。。(^^;)

最初は、なんにも準備してないのにーと思ったんですが、今回の耐久は参加チームが

少ないという話を店長から聞いていたので、人助けということで参戦することにしました。

とりあえず、グリッド埋めないと、盛り上がらないからね(笑)

でも、二人だと辛いんじゃないかと心配してましたが、カ○さんも参戦するとのことなので

とりあえず、なんとかレースできそうですね(^^)/

とはいっても、レースまで2週間を切ってるので、色々と準備が大変そうです(>_<)

とりあえず、ボディはあるので電飾は、ヨ○ヤマさんにお願いして、自分はシャーシつくり

をすることにしました。

F103LM、F103GTという選択肢があり、GTでゴムタイヤということも考えたのですが、

ここは、みんなが使い慣れてるLMを仕様することにしました。

今晩から組始めたので、まだこんな感じです。

Vfsh0218

Vfsh0217

足りない部品もあるのでもう少し掛かりそうです。こんな状態で果たして間に合うのか?

テスト走行の時間は!!!もしかすると、ぶっつけ本番なのかな。。。(^^;)

| | コメント (8) | トラックバック (9)

2006年8月14日 (月)

540に優しくなろー!

F1の走行用モーターは、いわずと知れたマブチ540SHですよねー。

普通に使うには全然問題ないんですが、レースや普段の走行でも15分以上

ほぼ全開で使用すると、だいたい3~4パックであえなくパワーダウンしちゃい

ますよねー(--;)これって、やっぱり540にとっては想定外の使われ方なんです

よねー。やっぱり異常な使い方ですよねー。しかも、スピード稼ぐのに指数を掛

け気味にしたりすると、あっという間にモヘモヘに。。。

なので、最近は、指数を少し下げ気味にして走行するようにしてます。

多少、ストレートが遅くてもインフィールドでの立ち上がりを重視したほうがタイム

的にはいい感じがします。とくに、アップダウンがあってタイトコーナーの多いD-

Driveのコースには合ってると思います。いまさらなんて言わないでね(^^;)

実際、昨日、指数46くらいで走ったタイムと指数44くらいで走ると、それほど

ラップタイムに開きがありませんでした。バッテリーはいづれもGP3700です。

それと、やはり指数を掛けたほうが、後半というか数周で急激にパワーダウン

したのに対して低いほうは、急激にパアワーダウンせずに、穏やかに落ちてい

く感じがしました。やはり、コミュの荒れ方が違うんんでしょうねー。

さらに、最新バッテリーは電圧が高いので540にも厳しいのかもしれないですね。

なので、多少指数を抑えて走行したほうが540にも優しいし、バッテリーパワー

で速度も出るかな?

あと、少しでも540を長く使いたいので、こんなものをツッコンでコミュを掃除する

ことにしました。これを新品時は3~4パック走行後に行い、以降は毎パックごと

行うことにしてます。これで性能低下を抑えることができたらいいなー。

Vfsh0216

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

アップライト曲がってませんか?

昨日の雨で、不完全燃焼だったため、朝からD-Driveへ。

すると、自分と同じ不完全燃焼組の方々(お○りさん、ネ○トさん、あとからRM兄さん)

が来られてました。とりあえず、予選向けに準備していたセットでそのまま走ってみる

ことに。ちなみにセットは、こんな感じで。

タイヤ:BS、JACOピンク バネ:ミディアム、Tバー:タミヤ ソフト 指数:45くらい

バッテリー:GP3700

走り出すと、思ったよりもグリップは悪くない感じでした。

このときのBestLapは10秒8XXでした。まぁまぁかな。

その後、ネ○トさんとプチバトルしながら、昨日の憂さ晴らしを。

その後、現れたハ○モトさんとの会話で

ハ「アップライトって交換してる?」

自「えっ?1年くらい交換してませんよ」

ハ「ぶつけると、結構簡単に曲がるから定期的交換したほうがいいよ」

自「そうなんだー。知らなかった」

ということで、チェックしてもらうと、どうやら左のアップライトが曲がっているようでした(^^;)

どうやら、タイヤの内側が減っているときはアップライトが曲がっているそうです。

普通に走ると、外側が減るよなー。。。

ということで、交換することにします!!!

ちなみに、今日のBestLapは、10秒6XXで終了!!!

| | コメント (3) | トラックバック (6)

2006年8月12日 (土)

どうなの?F1の重量は?

えぇ~、本日、Dドラのレースに参加のみなさん、おつかれまでしたm(__)m

突然の嵐で中止になってしまって、とても残念でしたね。

まぁ、天候には勝てませんね。次回、またごいっしょに楽しみましょうー!

ということで、今日のフリー走行の時間帯に自分のF1の重量を測ってみました。

使用ボディは、コラリー、フロント/リアウィングはクロスという条件で、測ってみます。

まず、GP3700を積んで測ると、1,120㌘でした。

そして、インテレ4200に積み替えてみると、1,135㌘でした。

これって、どうなんでしょうか?みなさんと比べて重い方なのかな?

それとも軽い方なのかな?

Vfsh0213_1

| | コメント (4) | トラックバック (9)

雨、雨、雨~!!!

今日は、D-DriveでF1第6戦があったのですが、ある程度予測してましたが、

あまりにも早い時間にしかも突然、雨というよりドシャブリで雷がすざまじい嵐

になっちゃいました。。。(T_T)楽しみにしてたのにとても残念です。

とりあえず、状況を書くことにします。

朝からのフリー走行でセット出しということで、いろいろと試しながら走行してま

したが、なにかフィーリングが合わない。。。

自分の感覚とクルマの動きが合いません。。。なんでだ???

このときにセットは、

フロントタイヤ:BS、リアタイヤ:BS、スプリング:ミディアム、指数:46でした。

このときのBestLapは、11秒005でした。う~ん、なんかヤバイな(--;)

そこで、今度は、スプリングに0.5㍉のシムを入れて若干、テンションを掛けて

みることに、すると、10秒9XXまで向上しましたが、まだまだ。。。

そして今度は、フロントタイヤをカワダLL(グリップ剤、半塗り)で行くことにしました。

でも、あまりフィーリングがよくありません。。。。全体的にグリップは悪くないのです、

がシケインの入り口と出口でリアが流れちゃいます(^^;)

そこで、フロントタイヤをBSに戻して、リアタイヤをJACOピンクに変更することに。。

すると、なかなかいい感じです。ただ、バッテリーに元気がなく加速が良くありません。

それでも、なんとか10秒8XXでタイムは更新できました。。。

でも、周りをみると、なんと3名も9秒台を出してるじゃないですかー!凄い!!!(*_*)

クルマの動きもよくなってきたところで、モーターの慣らしを兼ねて、インテレ4200を

投入して更なるタイムアップを図ろうと準備をしていると。。。。

雨が降り出し、あっと間にコースが水浸しに。。。しかも、雷も凄くて物凄い嵐に。。。

ということで、これで今日は終了となってしまいました(T_T)

あーあ、不完全燃焼です。。。明日、天気良かったら走らせに行こうかな?

Dvc00023_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

新車紹介コーナーに載せてください。

ちょっと、更新してませんでしたが、いよいよ今週末です。

F1第6戦が開催されます。毎度、言ってるけどラジコンのほうね(^^;)

今回は、今までにないくらの激戦になりそうです。なんたって、凄い人たちが

わんさか参戦してくるんですよー。見てるほうは、凄いバトルが見れていい

ですが、やってる方はもう大変です!

なにしろ、1/1000秒違うだけで予選順位が4~5番くらい変わるくらいの

激戦なんです!大変といいつつそんな緊張感が妙にワクワクしちゃうんです

けどねー。もう、病気ですね(笑)

さて、気になる天気ですが、なんと!晴れのち雨(降水確率70%!)です。

またしても、波乱の予感です。

これは、レインマスターさんの陰謀なのでしょうか?(笑)恐ろしいです。。。

今回も当然(笑)のことながら、フェラーリ412T2で出陣です。幸いなことに

前回から使っているボディは全く壊れてないので、替える必要 はないのですが、

最近手に入れたタミヤ FW17ボディをフェラーリ412T2風に仕上げてみました。

今回は、コレで出走しませんが、ク○タさん、新車紹介コーナーに載せてくれない

かなー?やっぱり、走らせないとダメですかねー?(^^;)

ドライバーは、いつものJ.アレジです。

Vfsh0213

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

う~ん。。。

て、なにがって?

今週末(12日)は、D-DriveでF1第6戦があるんですよー!

基本的にレースは楽しんで参加してるんだけど、そろそろ何か結果を残したい

と思っているんですよ。このところ数戦は、つまらないミスでいいところ無し。。。

このところ、タイムも頭落ちしてるような気も。。。

ちょっと、ネガティブな話題になっちゃったけど、まぁ、色々と考えても急にレベル

アップする訳はないんだけどねー。

今回も楽しんでレースすることにしま~す!

これが一番だと思ってます!!!

| | コメント (4) | トラックバック (21)

2006年8月 5日 (土)

また、やっちゃった(--;)

来週の土曜日がレースということもあり、猛暑の中、D-Driveへ行ってきました。

でも、やっぱり海にでも行けばば良かったと思うくらいの暑さです。。。

もう、とろけそうです(^^;)

とりあえず、今回はレースに合わせてマブチ540で出走です。

その他のセットはいつもと変わらず、F:BM、R:BS、指数:46くらいです。

走り出すと、なんだかグリップが低い。。。ズルズルです(>_<)

そこで、フロントタイヤをカワダLLに変更していることに。でも、あまり症状は

改善されません。しかも、走行中にいきなり、スピン!!!

なにかおかしいので、走行をやめてチェックすることにしました。

すると、デフが重いし回すと引っかかる感じがしたので、完バラして組みなおすと

すんなり普通に走っちゃいました。一瞬、今年の開幕戦のことが脳裏に浮かびました

が一安心です!

その後は、ひたすら走りこみ、カ○さん、えろえろさん、ちあきぱぱさん、ヨ○ヤマさん

たちとバトルを楽しみながらの走行です。

夕方から、フロントタイヤをBM、リアタイヤをJACOピンクに変更して走行しました。

そこで、今回のBestLap:10秒6XXが出ましたが、その後は全くアップせず。。(--;)

なんだか、周りのみなさんも伸び悩んでいるご様子。。。

今日は、あまりグリップ良くないのかな?

それはそうと、今回もまたやっちゃいました(^^;)

前回と同様にサーボセーバー破損!!!

まったく。。。なにやってんのかなー。。。。

クルマの動きは良いのですけどね(T_T)

Vfsh0203

| | コメント (3) | トラックバック (12)

2006年8月 4日 (金)

男のJの謎?

最近、D-Driveで練習用に使われている

「540J」(通称? 男のJ」ですが、

使っている理由としては、レギュの「マブチ540SH」に比べて

   ・耐久性がある。

   ・走行時の熱ダレが少ない。

   ・パワー(トルク)がある。

   ・比較的、安い。

なのですが、少し疑問が。。。

それは、「耐久性がある」です。確かに長く使っててもマブチよりパワーダウンが少ない

んですが、「パワー(トルク)がある」ってことは、マブチよりもブラシは柔らかいのでは?

と思うのです。認識不足かもしれませんがブラシが柔らかいほうがパワー(トルク)が

出るんじゃなかったっけ?(間違ってたら、ご指摘お願いします)

なので、普通に走ると理論上はJのほうがダメになるんじゃ?と思うわけです。

でも、実際に走らせてるとマブチよりJの方が耐久性あるように感じるんだよなー?

Vfsh0199

ほんとに認識違いだったら、教えてください!

| | コメント (7) | トラックバック (10)

2006年8月 3日 (木)

戻ってきました。セルマスター

さっき、セルマスターが修理から戻ってきました。

1.温度センサー交換(マグネット式)

2.キー調整

3.上部カバー交換(これはサービス?)

で、送料込みで2,250円でした。

充電設定をして、早速、充電してみることに。。。 もちろん、温度センサーもつけて。

いい感じです。ちゃんと充電できてます。あー、良かった(^^)/

Vfsh0198

| | コメント (4) | トラックバック (13)

2006年8月 2日 (水)

セルマスターその後。。。

今日は、マッチモア・ジャパンから連絡がありました。

やはり、温度センサーのショートが原因らしいです。センサーの先端は被子チューブで

覆われているだけで何かで踏んだりすると簡単にショートしちゃうらしいです。

で、今回の修理に伴いセンサー部分をマグネット式のセンサーに交換してもらうことに

しました。交換費用は1,500円だそうです。

そのほか、ボタンの接触不良は300円で再調整だそうです。

割と安く上がりそうかなと。。。

ちなみに、明日、修理から戻ってくる予定です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »