« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月31日 (水)

今回は、F189で参戦!

やっと、研修が終わりました。。。久しぶりに頭を使ったので疲れました。。。ふぅ~。

いよいよ、今週末、レースです。今回も懲りずにフェラーリボディで参戦する予定です。

前にも書きましたが、フェラーリボディは、F2001、F310、F310Bと所有してますが、

Vfsh0148 今回は、F189で参戦します。このボディは、

去年、初めてF103を走らせたときに使っ

ボディです。そのときのドライバーはN.マンセル

でしたが、今回はJ.アレジです。

最近のF1はハイノーズですが、ローノーズ時代

のF1もなかなかいいですね。

Vfsh0143 しかも、ノーズが出っ張ってないので、ノーズが

壊れにくいのもGoodです。

実は、これが一番の理由だったりもします(笑)

土曜日は、天気も良さそうなので、レースは心配

なさそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月30日 (火)

修行中。。。

今週は、月曜から会社に行っていません。。。。

といっても、休んでいる訳ではないのです。

月曜日~水曜日まで品川にある「インターシティ」というビルの中で研修中なのです。

どういう研修(教育)かというと、「Linuxシステム管理」というコースを受講してます。

最近、Linuxといえば、「redhat Linux」と言われるほど、世界的にシェアが拡がって

きてるので、仕事柄知っておかないといけないのです(^^;)

受講内容は、redhat Linuxのインストール~環境設定などを行うのです。Linuxを全然

触ったことが無い訳ではないですが、最初からインストールしてというのは、なかなか

経験できないので、なかなか楽しいです。環境設定なども、会社ではすでに設定されて

いるものを変更したり追加したりなので、どういう仕組みになっているのかよく分かりませ

んでした。なので、この研修は、とても有意義だなーと思ってます。

今後の仕事に役に立つと思うので、残り1日も頑張って受講しようと思います。

あと、講師が、とても可愛い方なのでますます気合が入りますねー!!!!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

メンテ完了!

F1シリーズ戦が今週の土曜日なので、F103を完バラ&メンテしました。

Vfsh0140 メニューは、以下のとおりです。

・Tバー(タミヤ標準)交換

・モーターケース交換

・デフのメンテ

・ベアリングの洗浄&ベアリングオイル注入

・フロントアーム&フロントスプリング(黒バネ)の交換

・フリクションダンパーのオイル交換

と、こんな感じでメンテ終了です。やはり、ツーリング

カーと違ってメンテ楽ですね(^^)/

これで、今週末のレースの準備は完了ですね。あとは、バッテリーのコンデションを整えるく

らいかな。 そういえば、最近、みなさんのレベルがアップしてます。自分も常連の方々も10

秒台です。0.5~0.7秒くらいの間に十数台がひしめき合ってます(^^;;;)かなりの激戦で

すねー。コンマ1秒違うと一気に順位が落ちます(^^;;;)

まさに、これがレースだぁ~~~~!!!という感じで、非常に楽しいです。

はやく、レースやりたいなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

F1

今日もD-DriveでF1走らせてきました。

昨夜からの雨で路面が濡れていたため、お昼過ぎまで走行できませんでしたが、

徐々に乾いてきて走行可能になってきました。クルマの方は、前回ある程度走る

ようになっていたので、今回はひたすらタイムアタックに専念しました。まず、手始

めにタイヤはF:BM、R:BSで走行しましたが、リアグリップは問題ありませんが、

アンダーステアで曲がりません。。。(--;)その状態で、タイムは11秒4XXでした。

そこで、フロントに半分ほどグリップ剤を塗ってみたところ少しオーバーステア気味

になりましたが、タイム更新して、11秒2XXまでアップしました。

その後、フロントをBSに交換して走ってみると、シケインでフロントがいい感じで入

ようになり、10秒9XXに入れることができました。そして、更なるタイムアップを

目指して、フロントに半分ほどグリップ剤を塗って、タイムアップを図ると10秒8XX

までアップ!!!!クルマの動きも、申し分なく気持ち良く走らせることができるよ

うになりました。

このままの状態だと、順位は関係なくレースが楽しめそうです!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

ワクチン

Vfsh0029 今日は、プリンを連れて動物病院に行ってきました。

目的は、年1回のワクチンの接種を受けるためです。

そのほか、ツメ切り、フロントライン(ノミ・ダニ予防)、

フェラリアの薬など今回もフルコース(笑)です。

これで、来年まで一安心です。

でも、体重が先月よりも約500㌘ほど増えてました。

ん???なんで?????

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

またまた

F-1をいじってます!

なんか毎晩、あれこれやってるみたいです。ほとんど、生活の一部となってますね。

ルーチンワークと化してます(笑)

今日は、昨日サーボが破損したので、変わりにツーリングカーで使っていたフタバ

S9550を載せてみましたが、いままで、使ってたミニサーボよりも重量があるの

と、横置きに出来ずに縦置きにしているので、若干、重量と前よりの重心になるの

が気になります。

Vfsh0138_1 ということで、以下のような細工を施して、

重心を後ろよりにし、少しでも重量を減ら

そうというと考えてみました。

・サーボ搭載位置の変更(約10㍉後方に搭載)

・サーボステーのカット。

・3点でネジ止めを2点止めに変更。

まぁ、これでどのくらい効果があるのかわかりま

せんけどね。要は、気分の問題ですね(笑)

Vfsh0139 あと、メカの搭載位置も若干、変更してみました。

いままでは、キャパシターをアンプの後方においてま

したが、今回は、画像のようにアンプとレシーバーの

間に配置してみました。

あいにく、今週末は、天気が悪そうなので、D-Drive

行けなくて残念だなー(--;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

なんとか復活!

D-Drive行ってきました。天気も良く、なかなか過ごし易い日でした。。。

到着してから、とりあえず、マキマキ状態を改善するために走行を開始しました。

クルマの方は、とくに変更はせずに、ハイトアダプターで車高を一番低くしたのみです。

タイヤは、BM、BSの組み合わせです。車高を調整したおかげか、割とまともに走って

しまったのですが、その後、なぜかハンドリングが悪くストレートでもふらついてしまい、

まともに走行できません(>_<) そして、ついにサーボ破損!!!!(T_T)

スイッチを入れると、右にきれたままで、動かなくなってしまいました。あーあ。。。

とりあえず、Tカーからサーボを移植して、再び走行開始。でも、症状は改善されず。。。

う~む。。困った。。。それを見ていたレインマスターブラザースさん(笑)が原因究明に

乗り出してくれました。あれこれ、試しながらTry&Errorを繰り返して、やっとのことで

症状が改善されました。改善点は、

1.ステアリングバランスの調整

2.Tバーの締め込み調整

でしたが、1.が原因でハンドリングが悪かったようです。そして、2.の調整を適切に行

ってアグリップの確保ができました。

その後は、見違えるほどよく走り、狙ったとおりのラインを走ることが可能のなりました。

あー、良かったよぉ~~~~(^^)/

ほんとうにありがとうございましたm(__)m > レインマスターブラザースさん

Vfsh0137 ちなみに、今日の走行では、アッパーデッキレス

にしてみました。こうすることで、シャーシグリップ

も稼げるのかなーと思ってます。ちなみにこの仕

様での総重量(バッテリー:GP3700)は、

1、122㌘でした。かなり、軽くなりましたね(~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

たぶん、出勤します。。。

というタイトルだと、明日は平日なので会社だろーと思われますが、違いますよー。

もちろん、D-Driveです。とはいっても、ちゃんと会社には行きますよー。

明日は、早めに上がって行く予定です。目標は15時くらいには到着したいです。

マキマキ状態のクルマの改善が目的です。一応、メンテと対策を施してみたので

他の人たちに迷惑の掛けないで済む人の少ないときに走らせたいのです。

まぁ、ほんとのところは週末、天気悪そうだし、明日は天気良さそうだしね(^^)

たぶん、レインマスターさん、カ○イさん、そして、夜にはア○キさんに遭遇しそうですね(^^;)

またまた、チャリで登場のク○タさんにも会うかな????

Vfsh0018_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

そうだ。忘れてました。

CRCのアクアを試した結果を報告します。

あくまで、自分のドライバースキルでの評価なので、絶対ではありませんので、あしからず。

クレームは、一切受け付けませんよー!(笑)

昨日も言いましたが、まともにクルマが走らなかったんですが、CRCアクアのテストのときは

クルマの状態が普通だったので、JACOアクアとの比較ができました。

結果からいうと、JACOアクアよりグリップ感が若干軽い感じがしました。やはり、絶対グリップ

は本家?のJACOのほうがいいようですね。あの路面に張り付く感じが少ないような感じです

ね。とはいっても、さすがにアクアを名乗って(笑)いるだけに、気持ちのいいグリップ感で安定

して走れそうです。路面グリップが上がって重くなったら、いい感じで走れるかもしれませんね。

あと、1セット420円なので少し安いので、その点はいいですね(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なんだこりゃ??

またまた小細工しようとしてます(笑)

昨日はシャーシロールを増やすための施策を施しましたが、今日も同じです。

Vfsh0135 今回は、アッパーデッキレスに挑戦です。

これと同じようなことをレインマスターさん

ハシモトさんもしているのですが、決し

似したのではありませんよ~(笑)

とりあえず、F103の純正カーボンアッパ

ーデッキ2枚をぶった切って(もったいねぇ~~~)張り合わせてみました。

1枚だとペラペラで頼りなかったので。。。(^^;)

まだ、取り付けてませんが、少し軽量化されそうですね(^^)/

レース前に昨日のアッパーデッキ有り(Oリング仕様)と今回のアッパーデッキレス

仕様を試してみようと思います。

とはいっても、テストはとりあえずちゃんと走るようになってからですねぇ~。

それが問題だぁ~~~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

小細工(--;

Vfsh0134 またしても、F103 1号機に小細工を施して

みました。現在は、シャーシ剛性を上げるため

にTech製のカーボンアッパーデッキを使用して

いますが、剛性を上げるだけではダメな場合が

あるのでは???と勝手に思い込み(笑)、

アッパーデッキとポストの間にOリングを挟んで

みました。こうすることで、シャーシのロールや

ピッチングをコントロールできるのではないかと。

効果があるのはは分かりませんが、気分の問題ですかねぇ~(笑)

と、実はこういう小細工をしてる場合ではないのです!!!!!!!!

日曜日にD-Drive行ってきたんですが、またもや不調に陥ってしまいました(--;;;

また、どんなタイヤを使ってもセットを柔らかめにしても全くリアグリップが得られず、

クルクルとコマのように回ってしまいます。過去の経験で得たデータ(笑)を元にいろいろ

と試してみますが、全くダメ。。。数人の方々に見ていただいたのですが特に問題ないよ

うでした。レースが近いというのになぁ~。トホホ~。

数週走っては戻り、また走っては戻りを繰り返し、ほとんどまともに走ることができません。

久しぶりに、閉店まで常駐してしまいましたー。

とりあえず、家に帰って各部をチェックしながらバラしてみますが、特に破損している箇所は

なし、前回不調の原因のスラストも問題なし。。。そこで、ふと車高調整アダプターを見てみ

ると、車軸が1.5㍉下げとなってました。この状態でリアタイア径が60㍉だったので、少し

車高取り過ぎだったのかもしれないですねぇ~。とりあえず、ひっくり返して1.5ミリ上げにし

今度は試してみようと思います。

ちゃんと、走ればいいなー。。。。

日曜は久しぶりに天気が良かったので、D-Driveへ行ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

アッパーデッキ

会社終わってから、Dドラに買い物に行ってきました。

すると、ハ○モ○トさん、か○いさんが来てました。二人とも好きだなーと思っていると

仕事帰りというク○タさんが、なんと!チャリで登場!!その後、今度は同じく仕事帰り

のノ○カさんが原チャリで登場しました(笑)さて、自分の目的は、TECHレーシングから

リリースされている「F103GT用カーボンアッパーデッキ」の購入です。

Vfsh0133_1 発売されてから気になっていましたんです。

なにしろ、形が非常にかっこいいです!!!

早速、取り付けてみました。なかなかスリム

ですねー。そのおかげで、少し軽量化された

んじゃないかと思います。

でも、このアッパーデッキにすると、同じくTECHレーシングからリリースされている

「カーボンダンパーステー」を使うかタミヤ純正パーツを使わないとフリクションダンパー

が取り付けられません。

Vfsh0132 そこで、考えたのが、ロアデッキからポール

を立てて、ダンパーを取りつけることにしま

た。こんな感じでーす。ポールを立てたので

搭載メカの位置も若干ではありますが、変更

してみました。まぁ、走行性能が変わるほどの

変化はないと思いますが、見た目は、Goodです!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

もう、これなしでは。。。

さっき、注文していたブツが届きました。

Vfsh0131 そうです。タイヤです。スポンジタイヤです。

アクアです。最近、F1で使用するタイヤは、

もっぱらJACOアクアだったんですが、この

ところ品薄で入手が困難な状況なのです。

そこで、kimihiko-yano.netで購入しました。

もの自体は、JACOではなくCRCのもの

なんです。硬度は同じらしいです。

使ってみないとグリップ感はわからない

ので、今週末、試してみたいです。

最近の自分のF103なんですが、アクアを使い始めてから、オーバー気味のセットになっちゃ

ってます。なので、ほかのタイヤがとても使いずらいんですよねー(^^;)本当は、ブチルソフトなど

のラバー系が使えれば、ライフも長くて扱いやすいんですけどねー。でも、あのアクアのグリップ

感を味わったら、もう離れられません。。。(--;)たしかに、ラバー系に比べるとグリップ剤の抜け

が早くて抜けてからの挙動の変化は激しいですが、自分はなんとか12分間のレースで決勝を

走ることが出来ているので、まぁ、いいかな(笑)もちろん、いろいろとやってますけどね。

完全なアクア依存症になってます。。。(^^;;;)ほかのタイヤ使えなーい!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ミニッツ

Vfsh0129 最近、ミニッツはやってますよねー。表参道にもサーキット

できたしね。自分の周りにも持ってる人ややってる人もいま

すねー。そういう、自分ももってるんですよねー。

シャーシは、MR-02だっけな???

去年に購入して、部屋で走らしたり、たまにサーキットで

走らせていました。なのに、なんで急に話題にしたかというと、今頃、気が付いたんですが、ミニッツ

って実は、DDカなんですよねー。リアは、Tバーとフリクションダンパーで制御してるしね。

そうです!!!自分が普段走らせているF103と同じ構造なんですよねー。ということは、これは

練習になるんじゃないかなと思ったわけです。小さいので部屋でも走らせるし、単4アルカリ電池

×4本で30分くらい走るし。なかなか良さそうです!!!

Vfsh0130自分のミニッツの変更点は、ベアリングとフリクションダンパ

ー、そしてオプションのボールデフくらいですね。あと、フロン

トタイヤとリアタイヤ(ラジアル)に変更してあります。ノーマル

タイヤだと硬すぎて全く走りませんでしたから。ちなみに、モー

ターはノーマルです。これでも、結構なスピードで走るし、楽しいです。

ミニッツお持ちの方々、どうですか?ご一緒に!!!(^^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

3号車(組み立て途中。。。)

Dvc00026 昨日、GetしたF103を組んでみました。といっても、

使ったキットの部品は、フロントアーム、アップライト、

Tバーくらいであとは、カワダのカーボンシャーシと

F103LMに付けていたリア周りです。そのたメカ

すべて再利用しました。さすがにまた揃えると大変

な金額になっちゃいますからねー。そういえば昨日、

D-Driveでハ○ダさんがシャーシ周りを売って欲しい

と言ってましたが残ったパーツ使うかなー?

どなたかハ○ダさんに連絡とってもらえませんかー????

ということで、まだ作成途中なんですが、こんか感じになってます。

Dvc00025 それから、この3号車は、フリクションプレート周り

に少し細工がしてあります。F103のギアケース

(特に前側)って、プラ部品なのでフリクションプレー

トをつけたりはずしたりしていると、ネジ穴がバカに

なったりしますよねー?そうやって、ダメになった部

品を取り替えるのにギアケースを買うのはバカらし

いしもったいないので、こんな感じにしてみました。

通常は、ネジで固定するところをネジの代わりに

ツーリングカーなどでリバウンドの調整で使用するツイックスクリューを立てます。そこに高さ調整用の

スペーサー(3㍉?)を入れて上から3㍉のナットで固定します。そうすることによって、

フリクションプレートをいくら取り付けたり取り外してもプラ部品が痛むことがないのです。

どうです?凄いでしょ!

でも、この方法は、以前ス○モ○さんから教えていただいたものなんですけどね(^^;)

凄いアイディアですよねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱対策

段々と暑くなってきましたねー。最近は、晴れると軽く20℃を超える日がありますねー。

ということで、F1のほうも熱対策をしなければなりません。

前にモーターのクーリング用に冷却ファンを取り付けましたが、今回はアンプのクーリングです。

Vfsh0128 そこで、取り付けたのが、アンプのヒートシンク

とコード用のヒートシンクです。これで、少しは

熱によるアンプへの負担が軽減されるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

フェラーリだらけ。。。

フェラーリ好きということは、以前にもお話しましたが、家にはフェラーリのF1ボディがたくさんあります。

昨日のレースのために、ボディを作成してたのですが、雨のため延期になってしまったので、

ボディを作成してました。そのボディもやっぱりフェラーリです。

Dvc00023_1 左側は、F310で、右側はF189です。

画像はないのですが、このほかF2001も

あります。いやぁ~、やっぱりフェラーリは

カッコいいですねー!!!(自己満足)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショップ訪問

雨により昨日、予定されていたF1シリーズ第3戦は、延期になりました。

自分は、朝確認の電話を入れたので現地には行きませんでしたが、聞くところによると、

たくさんの方々が来てたらしいです。凄いですねぇ~(^^;;)恐れ入ります(^^

ちなみに、次回は、6/3(土)のようです。

そういうこともあり、暇をもてあました自分は、橋○さんのブログに紹介されていた戸塚にある

「ARMS」というショップに行ってみました。ネットで検索すると住所と地図が出てたのでカーナビ

をたよりに行ってみました。お店自体は、住宅街の中にありこじんまりしてました。お店の中には

ところ狭しとラジコンのキットやパーツなどがあり、なんと、奥には、ミニッツのコースもありました。

そこで、いろいろと物色していると、なんとF103のキット(もちろん新品!)があるじゃないですかー!

橋○さんのブログとおりでした。店長にお伺いすると、お店の倉庫にまだたくさんあるそうで、ちょくちょく

お店に出しているそうです。キットとしては、ザウバー、リジェなどがありました。

Dvc00024 さらに自分が発見したのは、フェラーリF310B

のキットでした。実は、これって一番欲しかった

キットなんですねぇ~。なので、気づいたときに

はお会計してました。。。(^^;;;

あははは。。。。(^^

家には、カーボンシャーシなどF103のオプションパーツがあるので、これをベースにまた一台組んで

みようかと思ってます。TECHから出てるパーツもありますからね。

これで、F103が3台になるのですが、どれも仕様が違うので状況に応じて使い分けてみようかと

思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

ふと、見ると。。。

プリンがこんなとこに居ました。。。。

あなたは、ネコだったんですかー!??

Dvc00022

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニューパーツ装着

トゥエルブをやるやると言っておきながら、F1の走りこみが忙しく、全然、走らせてないんですが

パーツのみ(笑)新しいものを装着してみました。

Dvc00019えっと、RIEMON製のダンパーです。

効果は、よく知りませんが(当たり前か)

使っている人が多いみたいなので、

いまから楽しみです。

第3戦、終わったら試しに走らせてみたい

ですね。(ほっ、ホントかー!?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

走りこみ

今週末は、いよいよF1シリーズ第3戦が、D-Driveにて行われます。

前回の第2戦では、予選でレース初の10秒台を出せたので今回も頑張りたいですねー。

このGWにも積極的に走りこみを行い、とりあえず、10秒台を出せるようになってきました。

これは、レインマスターさんからのアドバイスによるものなんです。何日間かいっしょに走ら

せる機会があって、そのときに自分は1コーナーでステアリングを切り過ぎているらしく、

それが原因で失速してしまい、タイムロスしてるそうです。そこで、失速しないようにステアリング

操作を最小限に抑えて走ることに意識を集中してみました。すると、割と簡単にタイムアップできて

しまいました。たしかに、少し気にはなっていたんですよねー。

なので、このGWの期間中にコツがつかめた気がします。

まぁ、相変わらず安定感には欠けますが。。結構、マーカーに乗って飛んじゃいましたからねー(--;)

Dvc00020 早いもので、シリーズ戦も第3戦目となり、毎週の

走りこみ(クラッシュ??)のせいで、ボディもボロボ

ロになってきたので、新しいボディを製作中です。

新しいといっても、またまたフェラーリですけどね。

今シーズンは、ずっとフェラーリで通そうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱりポジティブに行かなきゃ!

最近、あまり良いことがなかったので、この数日間、気分が優れない(病気ではないけど)ので

落ち着くまで、このブログも休止しようかと本気で考えていましたが、数日間悩んだ末にネガティブ

に行くのは、自分らしくないと考え直し、続けることにしました。。。

覗いてくださる数少ない方々、つまらないブログですが、今後とも、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

周り過ぎ~!?

彼女と出掛ける予定だったんですが、彼女が体調不良のため、急遽、D-Drive行ってきました。

一昨日よりは、気温は低かったんですが、風もなくとても過ごし易い日でした。

いつものとおり、みなさんといっしょに楽しく走れたんですが、はっきり言って走りすぎました。。。

なんと550周も。。。。さすがに疲れますねぇ~。

日が落ちると、視力も低下し真っ直ぐは走らせるのも困難な状態にぃ~。

しかも、自分のボディは赤なんですが、赤って暗くなると見えづらいんですよー。

でも、いつものみなさん(約7台)との走行会?は、とても楽しく走れました(^^)/

時間があるときああゆう走行会は、楽しくまたレースの練習になるのでまたやりたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 1日 (月)

冷却効果は、いかに。

今日は、暑かったですねぇ~。

でも、元気にD-Drive行って、ラジコンしてきました。

そうです。昨日、取り付けた冷却ファンの効果を見るためです。

早速、データ取り開始です(ちょっと、大袈裟だね)

○気温:約29℃ 走行前モーター温度約:32℃ バッテリー:GP3700 走行時間:約20分

とうい条件で走行後、温度を測ることに。

そして結果は、以下のとおりです。

○ファンなし:約72℃ ○ファンあり:約68℃

多少の誤差(外気温やバッテリーなど)はあると思いますが、やはり効果はあるようです。

若干ですが、走行途中の熱ダレが発生するまでの時間が伸びているような気がします。

欲をいうともう一つ、冷却ファンをつけたいくらいです。問題は、取り付けスペースですね。

まぁ、こんな感じでテストを終了(2パックのみ)し、あとはみなさんとチキチキバトルを思い切り

堪能しました。あー、楽しかったぁ~。

バトル相手してくださった方々、ありがとうございましたm(__)m

明日は、トゥエルブやりに行くかもです。。。(ほんとか?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思いがけないプレゼント

昨日、JCBからなにか荷物が届いていたのを思い出して、宅配Boxへ行ってみると、

Dvc00018 なんと、「NINTENDO DS Lite」が届いてました!

なにやら、キャンペーンに当選したみたいです。

予想外のことだったので、ビックリです。

世間では、結構話題になってたんですが、正直、個人

にはあまり興味は無かったんですよねー(^^;)

ぶっちゃけ、これでどんなことが出来るのかも知りません(笑)

あっ、脳年齢が分かるソフトが使えるのかな?

とりあえず、いろいろと調べて使ってみようと思います。

Dvc00017

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »